永田農法でスタートしたベランダ菜園、やっと2年目突入! フシギでオモシロ多肉植物とまったりカフェにも、時々脱線。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Poco+
 
[スポンサー広告
思い出して、やっとこさ収穫
スゴク久しぶりの更新です。今年初めてかな?
冬はあんまり野菜も育たないので、すっかりお休み状態でしたが、全くつくってない訳でもなく。

この生い茂ったコは・・
DSC01891.jpg

コールラビです!すっかり収穫の時期を逃していました。
初めてなもんで、タイミングもよくわからなかったのです。
DSC01892.jpg
7~8センチで収穫しないと、スジっぽくなるそうなんですが、おかまいなく何ヶ月も育てていました。
水も3日に1回位で、半分放置状態。

ざん。大胆に収穫。
DSC01895.jpg
味は、キャベツの芯のよう。でも思いのほか、あま~い!
拍子切りにしてチンしてドレッシングで和えました。




スポンサーサイト
Posted by Poco+
comment:0   trackback:0
[コールラビ

thema:ベランダ菜園&プランター菜園 - genre:趣味・実用


この夏はひからびました・・
今夏の暑さには、いや~まいりましたね・・!

危険すら、感じる日射しである為、野菜のお世話も水やりくらいで、外に出られず、ブログもすっかり滞りました・・・

更に、手塩にかけていた多肉植物は、とうとう葉焼けを起こしてしまいました。フエ~ン

多肉は、9月に入ってから慌てて屋内に入れ、いろいろ手当しておりますが、全て葉を落としてしまったコもいて、これからシーズンだというのにカワイソウな事をしたと悔やんでおります・・勉強ですなぁ。


やたら細かいムシが発生するのも今年ならでは。

これは、最初ナスにいたヤツらが、なんとトマトにまで進出してしまったところ。
DSC01442.jpg
DSC01454.jpg
ア~ギモヂワルイ 捕っても捕っても、キリがないのです・・次第に根負け。

トマトって去年、あんまりムシ付かなかったんですよ。だからそんなもんかな、と思ってたのが大間違い。

今年は早々と撤去です。(あきらめ?)


ところで、まだまだ収穫中のパプリカ・「ホワイトホルン」をもう少し大きくしようと思ってたら、なんと熟してきてしまいました。
DSC01455.jpg
DSC01459.jpg
お尻から赤くなるんですねぇ。そうそうそうだった。

ほっといて完熟させたら甘いと思うけど、新しい実がならなくなっちゃう・即ち、収穫量が落ちるということで、穫っちゃいました。確かに、あまい。


そして、晴れたら植える予定の苗をふたつ、購入しました。

リベンジの芽キャベツと、初めてのコールラビ。
DSC01481.jpg
昨日まで暑かったけど、気分はもう秋です。種蒔きもせねば。




❖Today's Poco+MEMO
月に一度、魚のさばき方を教わっています。
今回はイカ。洋風のイカ飯は、ごはんを生イカに詰めて5分煮るだけ!カンタンでびっくり。
DSC01438.jpg




Posted by Poco+
comment:0   trackback:0
[パプリカ

thema:ベランダ菜園&プランター菜園 - genre:趣味・実用


ナスよ、何故にむつかしい?
もういい加減、ナスをUPせねば・・と、重い腰を上げます~

挑戦は初めてでしたが、ナスって「お坊ちゃん」体質らしいですね。

お世話に手が掛かる。アア知らんかった・・・

そしてこないだの収穫。なんか艶ないですよぉ。実家にあげちゃったので、味は?です。
DSC01408.jpg

今、また小さい実をいくつか付け出してます。
DSC01422.jpg

ところが、コレ。多分、ハダニです。赤い細かな奴らが繁殖して、葉っぱがこんなにマダラに~!
DSC01423.jpg
キリがないので、ペットボトルで水をたっぷりかけながら洗いました。なかなかとれないので、手でもちょっとこすって。

奴らは、若芽のトコや節目に、クモの糸のようなものをくっつけるんですが、これが卵なのか疑っております。

葉っぱからチューチューと栄養を吸われて、ナスはそれでも何とか育とうとしております。
DSC01424.jpg
DSC01425.jpg
これが、うまく収穫出来たらいいんですけどね。



さて、ムシ対策のひとつとして始めているのが、この「ペタット」くんです。
DSC01410.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、大変粘着力のあるシートで、細かいムシがいっぱい付きます。

時には、蝶やクモまでひっかかってたりしてギョッとします。

難点は、粘着力が強過ぎて設置時に手がベタベタになったり、風で野菜の葉までくっつてしまう事です。



そしてこないだの留守の間、やってみたのが、この「水やり当番」くん。
DSC01411.jpg
ペットボトルに溜めた水を、毛細管現象によってこの管で吸い上げ、ちょっとずつ給水するってしくみらしいです。

先には、陶器状の本体を付けて、土に挿しておきました。
DSC01412.jpg
永田農法で使う、ひゅうが土のような荒いものにはあんまり向いてないようでしたが、選択肢がなかったのでとりあえずお試しも兼ねてやってみる事に。

結果は・・・
3日後に帰宅すると、もうほとんどの水がなくなっておりました。

野菜も、強光でちょっとしなびたけど、全然大丈夫。

しかし問題は、どういうペースで水がなくなったかということ。

説明書には1日約100~200ccずつ給水するとありますが、こんだけあらい土ならば、もしかして1日で減っちゃってるかな。

これを確認するには、在宅時に実験するしかない、ですね。




❖Today's Poco+MEMO
仕事の合間のお昼ごはん。
見晴らしがよくてお得な定食ランチが食べられる、平日は貴重な穴場。「A to Z cafe
DSC01217.jpg
Posted by Poco+
comment:0   trackback:0
[ナス

thema:ベランダ菜園&プランター菜園 - genre:趣味・実用


すずなりフェア
梅雨以来の雨が降って、ちょっと暑さがやわらぎましたね。

しかし、夏はまだまだこれから!

さて、初めてパプリカのご報告です。

なんせ成長が遅いので、一番果を穫ってから随分と待たされました~

今年は、緑と白の2種類です。

ひとつは去年も挑戦した、トンガリフォルムの「グリーンホルン」。

もうそろそろ穫ろうか・・アレ?
DSC01397.jpg


なんか傷んでる~ほっとき過ぎたか?いかんいかん
DSC01398.jpg


そしてこっちは、只今すずなり中の「ホワイトホルン」。
DSC01395.jpg
こういうピーマン類は、実がつく時期とつかない時期が交互に訪れるんだそうで、今まさにつく時期のようです。


競って実をつけようとしてるみたいで、なんか混雑気味。収穫も一気にきそう!
DSC01396.jpg
ホントは剪定でもしなくちゃいけないんでしょうけど・・よくわからないのでそのまんまにしてます。

蕾や花って、ちょっと触るだけでうっかり落ちちゃうんで、コワいんですよねー

ちなみに、こないだ収穫したふたつ。
DSC01375.jpg
炒め物に向いてるそうで、やわらかく淡白でした。

たくさん収穫出来たら、どんな料理がいいかなぁ~ワクワク



❖Today's Poco+MEMO
梅雨時にうちにやってきたのは
DSC01066.jpg
侘び草」です。
DSC01068.jpg
涼しげで、この夏の癒しになってくれそう。
Posted by Poco+
comment:0   trackback:0
[パプリカ

thema:ベランダ菜園&プランター菜園 - genre:趣味・実用


トマト味くらべ
梅雨も明け、本格的な夏が始まり、ウダウダしてるうちに、シーズンだというのに、気がつけばなんもUPしてませんでした・・・

更新、全然してないよとご指摘も受け、トホホな再開でございます~


さて、ちょこっと外へ。

たまには違うショップも見てみたいと大型店を探して行ったのが、ヨネヤマプランテイション本店

確かに大きかったが、ほとんど屋外状態。(道具類は屋内にあります)
DSC01272.jpg


睡蓮、ステキ・・・いつかやってみたい。メダカ入れてれば、ホントにボウフラわかないかな。
DSC01271.jpg


そしてこんなピーマン、知ってました?パープルというらしいが・・ほとんどブラックに見えます。
DSC01275.jpg


はい、帰ってきました。

ところで我が家のトマト、赤くなってから1週間位待ちまして、7月11日ついに初収穫、決行しましたです。
DSC01381.jpg


3株をふたつずつ。左から、シュガーミニ、ルビーノ、バンビ。試食会になりました。
DSC01329.jpg
皆、結構熟してるハズなんですが・・・皮がしっかりしてるんです。厚いの。

でも、味は酸っぱくなくて、ちゃんと濃厚な味。シュガーのみ、少し甘みがありました。

日射しが強すぎるから、皮もしっかりしちゃったんですかね。


ここで唯一初収穫に加われなかった、一番小粒のピュアスイートミニの定点観測です。ちなみに、これは2段目。

6月27日
DSC01243.jpg

7月6日
DSC01315.jpg

7月26日
DSC01390.jpg
ピュアは一番伸びていて、支柱もとっくに追い越し、摘芯も早々と終了してます。

なのに熟すのが、他よりも若干遅いのです。

実の形からしても、ヨコよりタテの成長が得意なのかしら?

バンビと共に、初収穫したのが7月25日。ホント、小粒。
DSC01372.jpg
でもその分、ほんのり甘いかな。

脇芽の兄弟もいることだし、なんだかんだで今年は5株。

ガンガン実つけてくれ~




❖Today's Poco+MEMO
中目黒の川沿いにある、まったり隠れ家カフェ、HUIT
桜の時期が楽しみ。
DSC01337_20100729235624.jpg
DSC01335_20100729235624.jpg
Posted by Poco+
comment:0   trackback:0
[ミニトマト

thema:ベランダ菜園&プランター菜園 - genre:趣味・実用


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。